削り直し | 堀江桐タンス店

営業時間8:30~18:00(工房のみ日祝休業) 住  所〒240-0036 茨城県結城市結城西1645 電話番号0296-33-2063

削り直し

桐たんす 削り直し

桐たんすは削り直しをすることで新品同様によみがえるのが最大の特徴です。
桐たんすは、表面の汚れを洗い、カンナをかけると元の木肌が表れます。
塗装を施し、新しい金具をつければ、新品同様の桐たんすに生まれ変わらせることが可能なのです。
見た目の美しさだけでなく、再び収納品を末永く守れるよう細部まで手間をかけ、新しく甦らせます。

「金具が取れてしまった」、「きれいにして結婚する娘に持たせたい」など、
大切な桐たんすを再生・修理させたい場合がございましたら、お気軽にご相談ください。
価格や納期など、お客様のご質問に丁寧に対応させていただきます。
使用前
使用後
メールでのお問い合わせ>> 0296-33-2063 0296-33-2466 まずはお問い合わせフォーム・お電話・FAXにてお気軽にお問合せください。
お問い合わせフォーム・FAXからのご注文の場合は、
1~3営業日以内にこちらから折り返しご連絡いたします。
お電話の場合は、その場で対応させていただきます。

作業工程の流れ

  • ステップ1

    お預かり時

    お預かり時お客様宅からお預かりします。
    痛み具合や修理箇所を確認します。

  • ステップ2

    金具をはずす

    金具をはずす桐タンスについている金具を全て外します。

  • ステップ3

    洗い

    洗い桐タンスにお湯をかけながら全体を洗います。

  • ステップ4

    割れなどの修理

    割れなどの修理全体を見て、割れている箇所に新しい桐を埋め込んでいきます。

  • ステップ5

    仕上げ削り

    表面鉋削り桐タンスの表面をカンナで削り直します。
    この作業をすることにより塗装した際の仕上がりが美しくなります。

  • ステップ6

    完成

    完成最後に塗装をし、金具を取り付け完成となります。